Hyper-V仮想マシンをInternetにつなげるように

前提条件:

1) OS:Windows 8/8.1 32/64bit
2) Hyper-Vが有効
    Hyper-Vの有効方法:「コントロールパネル」→「プログラム」→「プログラムと機能」→「Windowsの機能の有効かまたは無効化」→「Hyper-V」をチェックオンにする。

設置方法:

1) 仮想スイッチマネジャーで仮想スイッチを作成する
Hyper-V_VirtualSwitch1

2) 新しい仮想ネットワークスイッチをクリックする
Hyper-V_VirtualSwitch2

ここで、外部用の仮想スイッチを選んで、仮想スイッチの作成をクリックする。
3) 仮想スイッチの情報を入力し、Wizardを閉じる
Hyper-V_VirtualSwitch3

4) Internetを使いたい仮想マシンの設定を開く
Hyper-V_VirtualSwitch4

5) ネットワークアダプターで仮想スイッチを設定する
Hyper-V_VirtualSwitch5
ここで、ステップ3で作成した仮想スイッチを選択する。

6) 仮想マシンのDHCPを有効する

ここまでできたら、仮想マシンがインターネットに接続できるだろうと思います。またご不明な点がございましたら、メールしてください。
yanbingms@outlook.jp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中